サンドピクチャー作者来日サイン会

いつ:
2019年8月14日 @ 1:00 PM – 4:00 PM
2019-08-14T13:00:00+09:00
2019-08-14T16:00:00+09:00
どこで:
蔦屋書店(周南市徳山駅前図書館)
連絡先:
有限会社溝上企画
0834-33-9842

サンドピクチャー作家 クラウス・ベッシュ氏来日サイン会日程

8月14日(水)蔦屋書店(周南市徳山駅前図書館)13時~16時

8月15日(木)雑貨店NOICHI 山口井筒屋店 13時~16時

サンドピクチャー作家のクラウス・ベッシュ氏が来日し、サイン会を催します。

星空アーティストと呼ばれる日本人写真家のKAGAYA氏とのコラボレーション作品を

リリースしたことに合わせた来日です。

●サンドピクチャーとは

密閉された2枚のガラス板の間に5種類の比重の異なった砂と水と空気が入っています。

絵を逆さまにすると上から砂が落ち始めます。中に入っている空気が押さえになり

砂の落ち方と、砂が沈殿して生み出す模様が一つの幻想的な作品を生み出します。

●クラウス・ベッシュ氏

Klaus Boesch 永遠に躍動するランドスケープを自然のエネルギーと

ファンタジーで表現するサンドピクチャーアーティスト。人は彼をサンドマンと呼ぶ。

1963年 オーストリア生まれ

1986年 サンドピクチャーの制作を開始

2017年 世界各国のルイ・ヴィトンのディスプレイに作品が採用され、名実ともに

一流アーティストの仲間入りを果たす

●山口県限定サンドピクチャー「角島大橋」

ドローンにより特別に撮影した山口県の景勝地角島大橋を

クラウス・ベッシュ氏が構成を熟考して作り上げた作品です。

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね