【2020年 周南冬のツリーまつり】今年はいつもと違う!?コロナ禍でもできること・未来につなげていくこと

The following two tabs change content below.
貞本 麻喜

貞本 麻喜

動物大好きTokuyamap編集部マキです!公式Twitterの中の人をしています。

徳山の冬の恒例イベントといえば「周南冬のツリーまつり」

今年で36回目を迎えます。

毎年キレイな街並みのイルミネーション。

今年はコロナウイルスの影響もあり、例年通りというわけにはいかないところ・・・。

「コロナ禍でもできること・未来につなげていくこと」はなんだろう?と検討されている主催者の方々。

そんな中でも市民のみなさまの【笑顔】を絶やしたくない

という思いから、今年も「周南冬のツリーまつり」は開催されます。

【笑顔】の為に、ツリーまつりを主催・企画している方々をご紹介いたします。

そしてイルミネーションの「オススメビューポイント」もお聞きしました!

今回取材に応じてくださったのはこの方々!

徳山商工会議所副会頭 原田 康宏さん

徳山商工会議所青年部青友会会長 廣澤 和己さん

徳山商工会議所青年部青友会ツリーまつり委員会委員長 渡部 弘士さん

左:廣澤さん 右:原田さん

渡部さん

コロナ禍でもできること・未来につなげること

貞本
今だからこそ、できることとはなんでしょうか?
原田さん
とにかく今、皆さんに【笑顔】が少なくなりました。

イベントがあると、みなさん何かを待っている感じがすごく伝わります。

例年通りのイベントはできないですが、イルミネーションの光があることで、みなさんの気持ちが明るくなって、また【笑顔】を作り出せるのではないかと思っています。

その【笑顔】こそが来年にも繋がるのではないかと思っています。

 

貞本
そうですね。みんなの【笑顔】を取り戻していかないといけませんね。
原田さん
みんなで元気を出していかないと年も越せませんよね!

ツリーまつりの主催って知ってた!?

いつも徳山駅前がキレイなイルミネーションで幻想的な世界観に・・・

そんな美しい冬の街を造りだしてくれているのは、徳山商工会議所の方々なんです!!

まつり全体は、「徳山商工会議所」が企画・運営を行っています。

 

中の企画については、『徳山工会議所 青年部 青友会 が企画してくれています!

青友会 夏祭りの様子

今年のご観覧に当たって

廣澤さん
100万球のイルミネーションの景色をしっかり楽しんでいただきたいと思っています。

イベントに関しては、こちらも密にならないように配慮いたします。

ご参加されるお客様におかれましては、下記の点についてご協力を宜しくお願いいたします。

周南冬のツリーまつりご参加にあたって
  • マスクを装着して来る
  • 設置場所にあるアルコールで消毒を行う(青空公園で行うイベントに参加される方)
  • 各自ソーシャルディスタンスを保つ
廣澤さん
今までなら別に気にするようなことがなかったこともあるかもしれませんが、ご協力をどうぞ宜しくお願いいたします。

景色を見るにあたっては、密にはならないと思います。

思い思いのスポットを見つけていただき、イルミネーションの明かりで心の明るさも取り戻し、元気になっていただければと思います。

周南冬のツリーまつり概要

景色を見る以外は、事前予約が必要となっておりますのでご確認を宜しくお願いいたします。

ここから見るイルミネーションが好き!オススメビューポイント!

オススメスポット①

廣澤さん
青空公園の真ん中に周南の「日本精蝋株式会社」さんをイメージした蝋燭があります。そこを中心に、公園全体が賑やかでまとまった感じがなんとも言えません!

今年の青空公園

オススメスポット②

御幸通りから見る駅ビルが絶景!

廣澤さん
時代も繁栄し、新しくなった駅ビルの幻想的な感じとイルミネーションのマッチが素敵ですよ!

今年の御幸通り

オススメポイント③

原田さん
逆に!駅から見る御幸通りも素敵です!
 

今年の駅ビルから見る御幸通り

電球数は全国でも最多数!?

貞本
電球数は全国でも最多数とお伺いしました!当初から100万球もあったのですか?

原田さん
第21回からLED電球を設置しましたが、その時は7万球でした。次第に年々電球が増えていきました。

今では100万球も使用していて、この数は、全国的に見ても稀なんですよ!

貞本
そうなんですね。

電球数もですが、それだけ徳山には電球を設置できる場所もあるということですね!

今後、まだ増やしていく予定はありますか?

原田さん
今後の予定というよりは、自分の展望として・・・

100万球を集中させたイルミネーションをしてみたいという思いがあります!

100万球が一気に光ると、迫力も増すのではと思っています。

あくまでも自分の思いにすぎますが・・・(笑)

貞本
いいですね!集中した100万球!どんな感じになるのか、実現するなら見てみたいです!

周南冬のツリーまつりで大切にしていること

歴史が長く、今年で36年目を迎える「周南冬のツリーまつり」ですが、大切にされていることをお聞きしました。

原田さん
たとえ今年はコロナ禍であっても【未来につなげていくこと】として、途切れなければ【未来へとつながっていく】と思っています。

コロナだから『電気がつかない』ではなく、

『コロナでも電気はつく』

『コロナでも我々もできることはする』

ということがつなげていく】ということになると思っています。

廣澤さん
最終的には市民のみなさんの【笑顔】が一番です。

みなさんが楽しんでいただけるように、

こんな世の中だからこそ、【笑顔】を絶やさない事を大切にしています。
原田さん
明かりを見て、暗い気持ちになる人っていないんですよね!

光には「希望」というイメージがあると思います。

イルミネーションを見て【笑顔】になりましょう!

 

下を向くと暗くなってしまいがち。

しかし、上を向けば自然と「明るくなり先のことを考える」ようになりませんか?

光が上にあるということは、とても大切ですね。

SNS投稿の際は、ハッシュタグ「#◯◯◯」を

今年は外出を控えている人も多いかもしれません。

家にいても、キレイな景色を楽しみたい。

そんな方々へぜひシェアしてあげてください!

SNSにて配信の際は、『#ハッシュタグ』を忘れずに♡

#周南冬のツリーまつり
#イルミネーション
#周南市
#100万球のイルミネーション
#徳山
#御幸通り
#青空公園

みなさんの思い思いの『#ハッシュタグ』も付けて配信してくださいね!

 

 

今年はこんなご時世だからこそ、

「誰かのために」「今できること」

を考える事も多くなったのではないでしょうか。

 

主催の方々にとって「誰かのために」「今できること」とは、

市民のみなさんの【笑顔】を取り戻すこと』でした。

市民のみなさんの【笑顔】

青空公園編

            

駅から見る御幸通り編(桜丘高校ダンス部の皆さん)

              
貞本
あなたもキレイなイルミネーションの街並みを見上げにきませんか?

イルミネーションを見て、みなさんの「途切れない笑顔」が、イルミネーションの一部になり、徳山の街が更に明るくなっていくのが楽しみです♡

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね