お知らせ 2020年2月27日
新型コロナウイルス感染症対策について、日本政府の基本方針を受けて山口県内でも大小に関わらずイベントの急な中止、延期が発生しています。 お出かけの際は、イベント主催者に直接確認するなどご注意ください。

ほっこりcafe&ストレッチってどんな場所?

Tokuyamapサポーター2019

【新型コロナ対策】ほっこりCAFEでは、除菌アルコールの設置、こまめな換気、空気清浄器の導入をして、通常営業をしています。今後の最新情報は、Facebook、Instagram、ブログでご確認ください。

こんにちは!大学生ライターのまゆです!

今回は、Tokuyamap編集部もランチで度々利用する

ほっこりcafe&ストレッチ(通称:ほっこりCAFE)へ。

まだ行ったことのない方の中には、

「カフェにストレッチなんて、どんなことをやっているの?」

「誰でも利用できるの?」

という、疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方にこそ、読んでいただきたい記事です!

ほっこりCAFEオープンの経緯

ほっこりCAFE

ほっこりCAFEオーナーの平井和也さん

ほっこりCAFEは2016年11月、

地域包括ケアシステムの拠点として、

徳山商店街の一角にオープンしました。

地域包括ケアシステムって?
少子高齢化問題のピークを迎える2025年に向けて、高齢者が住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、「住まい」「医療」「介護」「予防」「生活支援」が切れ目なく一体的に提供される体制のこと。(出典:ツクイ)
平井さん
地域包括ケアシステムは、地域によって重要なポイントが違います。たとえば、周南市だったら「コンパクトシティ」がポイントの1つです。

地域の未来のために、全ての人全ての業種がつながり、何ができるかを考え、実践していく。

それが、地域包括ケアシステムです。

しかし、普段の生活でなかなか意識が向かないのが、介護医療という分野。

ほっこりCAFEは、食事の提供ストレッチ教室の開催を通して、広く市民に門戸を開いています。

平井さん
実際に、ランチに来たことがきっかけで、介護や医療のお悩み相談を受けることはよくあります。必要な場合は各種手続きのお手伝いをしたり、役所に一緒に行ったりもします。

カフェとしてのほっこりCAFE

限定15食の日替わりランチ

ほっこりCAFE

とある日のランチ。ボリュームもしっかりあります。

ほっこりCAFEはなんといっても、毎日限定15食のランチが人気です。

お値段はなんと、税込550円

余計な調味料は使わず、ダシで味付けをした、ほっこり特製ランチです。

Tokuyamap編集部も大好きな味。

550円だからって侮るなかれ。ボリュームもしっかりあります。

毎日メニューが変わるので、足繁く通っても飽きることはありません!

平井さん
栄養と色味のバランスを意識して、献立を考えています。

コロナに負けるな!“パパママ応援弁当”

お子様の突然の休校を受け、ママさんの要望で実現した、パパママ応援弁当

お値段はなんと、税込330円!!!

小中学生のお子様をお持ちのパパママを対象にしています。

注文は基本的に予約のみです。

注文方法・注意点
LINE@(下記QRコードより追加)にて注文

昼用:前日16時まで受付、夜用:当日13時まで受付
注文の際に受け取り時間を指定
販売日:火~金
3月末までの限定販売

月に3000個売れたほっこりいなり

初登場から早1年。すっかり定番メニューになったほっこりいなり

季節によって、具材が変わります。

ほっこりCAFEお手製の出汁入り厚焼き玉子と一緒に巻いた、いなり海苔巻きもおすすめです!

ストレッチのためのほっこりCAFE

現在の総会員数は約130名。

誰でも参加できるストレッチ教室を、毎日開催しています。

お昼のグループ教室と、夜の完全予約制パーソナルストレッチの2種類があります。

お昼のストレッチは、1回500円で体験できます。

いつ、どれくらいの頻度で参加するかはあなた次第。

お値段は年齢や参加頻度によって変動するので、あなたにあったプランを立ててみてはいかがでしょうか?

利用者様の声
  • 「週一回参加しないと、体が元に戻ってしまう」
  • 「毎週お友達に会えるのが楽しい」
  • 「ランチに来て、そのまま気になってストレッチ教室に参加するようになりました」
まずは一度、体験してみてはいかがでしょうか? 入会手続きは直接来店のみ

これからのほっこりCAFEが担う役割

オープンから3年を迎えたほっこりCAFE。

周南地域において、これからどんな役割を担っていきたいかを、平井さんにお伺いしました。

平井さん
今までの取り組みでできた輪を、今後は周南市内の31の地域に広げていきたいです。そして地域包括ケアシステムは若者の“人財”が必要不可欠です。これからの地域を担う人財教育にも、力を入れていきたいと思っています。また、ほっこりCAFEは、お客様の声をもとにサービスを提供しているので、何かお困りのことがあればぜひ相談してください!

結局、ほっこりCAFEってどんな場所?

ほっこりCAFE

御歳97歳の常連様。通常の量のランチを完食します。

ほっこりCAFEには、毎日ランチにくるというお客様もいらっしゃいます。

出逢ったのは、御年97歳の常連様。毎日三輪車に乗って、通われているのだそう。

「ここのご飯が元気の源。」と、話してくれました。

ほっこりCAFEは、

ある人にとっては行きつけの定食屋

ある人にとっては抱えきれなくなった悩みを打ち明けられた場所

ある人にとっては井戸端会議に花を咲かせるところ

そんな場所なのではないでしょうか。

忙しい毎日ですが、たまには、一息ついてほっこりしませんか?

きっと、温かいご飯と、あったかい笑い声が、あなたを出迎えてくれるはずです。

ほっこりcafe&ストレッチ

営業時間:月~金 9時~17時(ランチ11時30分~)
住所:周南市みなみ銀座12-2(徳山中央棋院1階)
電話番号:0834-34-0130
Facebook:ほっこりcafe&ストレッチ
Instagram:ほっこりcafe&ストレッチ
Amebaブログ:ほっこりcafe&ストレッチ

弁当・いなりの予約は下記のLINE@を追加

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね