ibasyo|過ぎゆく時間を楽しむ隠れ家カフェ

The following two tabs change content below.

室本 菜美子

新しいものや場所、楽しいことが大好きな一児の母です。 子連れで楽しめる場所、子育ての合間に一息つける場所を日々探しています!

徳山駅から車を走らせて約30分。

周南市湯野にオープンした土日限定のカフェに行ってきました。

ibasyo

周南市湯野にあるギャラリー&カフェむらやまさんをお借りして土日限定で営業されているカフェ ibasyo。

かわいいイラストの看板を発見!

看板の案内の通りに進むと素敵な庭園のあるお店がありました

引き戸をあけるとレトロモダンな店内がお目見え

武家屋敷を改装したカフェ ibasyo。なんだか懐かしい気持ちにさせてくれる落ち着いた店内です。

ibasyo店長の野見さんにお話をうかがいました。

室本
周南市の湯野にカフェを出店されたのはなぜですか?
ibasyo 野見店長さん
ミリオーレコーヒーで経験をつんだ時のお客様の縁で、ギャラリー&カフェむらやまのオーナーさんを紹介してもらい、オープンにいたりました。
室本
縁がつながって周南市湯野にオープンしたんですね!土日限定の営業はどうしてなんでしょうか?
ibasyo 野見店長さん
実は、中学時代の職業体験の経験からカフェを開くのが夢でした。平日は他の仕事をしているため、土日のみの営業に限定しています。忙しいですが、夢だったカフェをオープンした喜びのほうが勝っていて楽しいです!念願かなってとても嬉しいです!
室本
なんだかキラキラしていて眩しい!ibasyoには、嬉しい思いが詰まっているんですね。

子どものころの経験から生まれた夢を持ち続け、周南市で花開いたことを思うと私自身もなんだかとても嬉しい気持ちになりました。

丁寧につくりこんだメニュー

店内飲食はもちろん、ドリンクはテイクアウトも対応しています。

ドリンクメニュー

 

抹茶ラテ 600円

厳選した宇治抹茶を使用している一番人気のドリンクです。

ローストヘーゼルナッツラテ 550円

ローストしたヘーゼルナッツを使用した薫り高い一杯です。

冬は、かわいいラテアートも楽しめます。

ibasyo 野見店長さん
ラテアートは、日々コツコツ練習することで技術の維持ができます。今はHOTを作る機会があまりないので、自分で練習を重ねています。

スイーツ

抹茶のテリーヌ 550円

バター不使用で、コックリとした濃厚な抹茶を感じられます。

いちじくタルト 550円

販売期間が延長されることもありますが、約1ヶ月で新作ケーキがお目見えします。

kidsメニュー

キッズオレンジジュース 300円

落ち着いた店内は、子供連れにはハードルが高いかな…と心配しますが大丈夫です。

室本
前日までにInstagramにDMすると、お子様用にジュースの用意してくれるんですね!
ibasyo 野見店長さん
日々育児に奮闘されているお母さんにとっても居心地の良い場所になってほしくて、用意しました。

店内は、お子様連れ優先の部屋があり通いやすいお店となっています。

壊れやすいものがないので安心して過ごせます

落ち着いたひとときを過ごせる、みんなのibasyo

インテリアは、オーナーさんがすべてコーディネートしてくれました!と嬉しそうに話す野見店長さん。

店内は、エアコンがなく扇風機が稼働しています。蒸し暑いのかなと心配になりますが、湿度をあまり感じない心地よい空間でした。

室本
古民家の利点なのか、じめっとしていなくて扇風機で十分快適ですね。外は暑いのに不思議な感覚です。エアコンに疲れた体にはちょうど良いです。
ibasyo 野見店長さん
そう言ってくれるお客様が多くて驚きました!私はエスプレッソマシンが近くにあるんで暑いんです笑
室本
うちわや扇子が置かれていて、なんだか懐かしい気持ちになりますね。店内の雰囲気と相まってとても素敵ですね。
ibasyo 野見店長さん
実は、そのうちわと扇子はお客様が置いてくださったんです。
室本
そうなんですね!お客様もibasyoさんを大切に思ってくれているのが伝わりますね。

日常とは異なった空間で懐かしく、過ごせるカフェ ibasyo。

インテリアも趣向を凝らしていて、随所にこだわりが見られます。座る場所によって見える物も変わるのが面白く、にこやかな気持ちになります。

スマートフォンをしまい、美味しいコーヒーとスイーツをお供にゆっくりとすぎゆく時間を楽しむのも一興です。

ibasyo
住所:山口県周南市湯野3875
営業日:土・日曜限定
営業時間:12:00~17:00(LO17:00)
駐車場:有
Instagram:ibasyo.2022

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね

ABOUTこの記事をかいた人

新しいものや場所、楽しいことが大好きな一児の母です。 子連れで楽しめる場所、子育ての合間に一息つける場所を日々探しています!