旅するIngressで知らない土地を楽しむ

どくたーささけん
こんにちは、非公式XM検出車輛μ-1.331の開発者、ドクターささけんでございます。

Ingressには遠征がある

要するに旅である。Ingressイベントの為に旅するのです。

ゲームなのに旅?と思うかもしれませんが、行く方としてはコンサートに行く程度の感覚です。そして、そこには位置情報ゲームならではの特色があります。

ゲームが教えてくれる観光名所

Ingressは通信環境がある限り、全世界どこでも楽しめます。そして、特徴のあるもの、観光名所などは必ずと言っていいほどポータルが存在します。

ゲームの画面を見ていれば、寺社仏閣や町中のオブジェなどどこにあるか、一目瞭然なのです。

「へー、こんな名前の神社はうちのところでは見ない名前だなぁ」

「ぞうさん?なんで周南にぞうさんのポータル多いの?」

…こんな具合に歩くだけで旅する人にその土地の持つ“土徳”を印象づけてくれるのです。

そして、ゲーム内でもこれまで行った事がないポータルて行くことはポイントとして加算されます。つまり、ゲーム自体が交流人口が活性化されるようにデザインされているのです。

普通の旅でも面白そうなIngressですが、イベントをきっかけに遠征する人が多いのもまた然り。先に挙げたコンサート行ってくる的な具合です。

それでは旅の要素を持つイベントをご紹介しましょう。

オフ会&初心者育成:ファーストサダデー

ファーストサタデー周南集合写真

ファーストサタデー周南集合写真

頭文字をとって通称FS今回周南で開かれたのもこのイベントです。

普段競い合う青と緑ですがこの日は協働して初心者を育成したり、普段やりあうライバルと交流したり…そんなイベントです。

2018年12月から実績メダル(参加回数に応じてランクが変わるメダル)となり、比較的お手軽に開催できることから今年に入り盛んに開かれるようになりました。これを機会にちょっと隣県へ、という方が増えているようです。

旅&スタンプラリー:ミッションデー


通称MD。Ingressにはミッションと呼ばれるスタンプラリーみたいなものがあります。

このスタンプはゲームのステータス画面に記録され、御朱印帳さながら集めることができます。このミッションは全国各地に様々なテーマでありますが、そのミッションのお祭りがミッションデーです。

開催地によりますが全国から500〜2000名の人が集まるイベントで、全国のいろいろな都市で開催されています。

無いなら作れ:ポータル申請

Ingressでは一定のレベルに達するとポータルを作ることができます。

正確には申請し、同じエージェントの審査を受けて認められればそこがポータルになります。町を散策しながら特徴のあるものを見つけては申請するわけです。

そしてしばらくするとそのうちのいくつかはポータルになり、それがまた別のエージェントを呼び込むわけであります。

さて、こんな旅に出たくなるようなIngress。行ったことの無い場所でイベントが開かれていれば知らない場所に行くチャンス!

私ささけんは福井県から参加したわけですが、参加を決めたのも行ったことが無い場所だったからです。山口県は新幹線で通過はしていますが、ちゃんと降りて、自分の足で歩いたことはありませんでした。ならこのチャンス生かさないとね!

しかもμ-1.331(別記事)に来てほしいというではありませんか、ありがたき幸せ。

FirstSaturday in 周南で展示される車「μ-1.331」の正体とは?

2019年2月20日

Firstsutarday IN 周南参加日記

小さい車

μ1.331は子供たちに大人気でした

FS当日は図書館前にて地元の子どもたちの相手をしていた私ですが、一泊して翌日は記念ミッションをこなしつつ町中巡っておりました。

ミッションをしながら周南を知る

ぴーえっち通りの象

ぴーえっち通りの象さん

ぴーえっち通りはなんでぴーえっちなんだ?

とか、象にまつわるポータルがなんで多いのか?

象の像なんて名前のポータルもあるし、ダジャレか!

ボタン押してもぞうさんの鼻から水出ねぇ!

とか周南市はおみくじの生産日本一だからおみくじやっとかないとね!

と思って児玉神社で100円入れたけどおみくじ出ねぇ!

しかもこの罠にハマったの参加者でも私だけ?

言葉にならないとでも言いたいのですか?神様ァ!…

てなテンションで楽しみました。知らない町は何もかも新鮮で楽しいです。

港に行けば、瀬戸内海のなんと穏やかなことか。冬の灯台ポータルに近付こうもんなら波にさらわれる危険のある日本海とは大違いだ。

ほう、ふぐの延縄漁発祥の地なのか、そういや昨日みんなで食べたふぐはうまかったなー。ふぐ食べたの何年ぶりだろう?

なんと打ち上げ2次会は豪勢なフグが用意されていた

そしてはじめて見た回天のレプリカ。魚雷ってこんなに大きいのか…!そしてそこに人が入ると…これはなんとも狭かろうに。こんなもので勝とうとしていたのか、海軍は。

周南観光からの岩国へ


それからエージェント仲間と合流し、周南以外の山口の名所へ。あ、周南でちゃんと生ういろうゲットしましたよ!

まずは山賊!最もカオスと言われる玖珂店に。うん、確かにこりゃすげぇわ。最も成功している探偵ナイトスクープ的パラダイスが山賊なんじゃないかと感じた。そして山賊焼き(゚д゚)ウマー。こりゃまた食べたくなる味だわ!そしてここでもポータル申請。

次は錦帯橋へ、ここも初めて。

あいにくの雨でしたが、逆にこれが雰囲気出ていてすごく良かった。なんと言えばよいのか、古くも整備された武家屋敷と町並み全体の箱庭感、そして雨。これが京都のような、そしてどこか違う美しさを感じさせてくれた。ここはカメラを持って1日ブラブラしてみたいなと思った。

そんなわけで、今回のドクターささけんの周南&岩国の旅はここで終わりですが、地図てみたらまだほんの一部分でしかありません…しかし後はお財布と相談だ!

打ち上げ1次会は徳山駅のフタバフルーツパーラーで


今回は本当に楽しいFSでした。知らなかった山口県をほんの少しでも知ることができました。そして本記事では触れられませんでしたが、多くのエージェントさんと言葉を交わし、笑いあえたことが本当に楽しかったです。ありがとうございました。

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね