【5月22日「ダチョウの給餌体験」参加者募集】

山口県より「体験の機会の場」の認定を受けている中特グループでは小学生を対象に「ダチョウの給餌体験」プログラムを通して、食品ロス問題や、CO2削減、リサイクルといった点について学習して頂く機会を提供している。2021年5月22(土)に今年度初となるこのイベントの開催を決定し、参加者を募集いたします。

名 称:ダチョウの給餌体験
日 時:2021年5月22日
時 間: 10:00~11:30
費 用:無料

【内容】
①スライドショーによる食品ロス問題や
中特グループの食品リサイクルの取組
②ダチョウの給餌体験

【注意事項】
※新型コロナウイルス感染拡大の対策にご協力ください。
(マスク着用の徹底、施設に入る時の消毒、イベント参加時の問診票の提出)
※プログラムは途中に車での移動を挟みます。その為保護者の同伴が必須のイベントです。予めご了承ください。
ご兄弟、お友達同士でのご参加の場合はどちらかの保護者の方が同伴頂いて、移動もお願いできましたら参加可能です。
※参加募集人数は10名様程度です。(保護者は除く)定員になり次第締め切ります。
※自転車用のヘルメット等がございましたらご準備ください。

【スケジュール】
10:00~①中特ホールディングスで座学
10:30~移動
11:00~②リライフにて給餌体験

①㈱中特ホールディングス
周南市久米3078-1

②㈱リライフ下松リサイクル工場
下松市東海岸通り18-1

プログラム
①食品ロスってなに?みんなで一緒に考えてみよう!!
②ダチョウのえさやり体験(下松リサイクル工場)

詳しくはこちらをご覧ください。
応募フォームはこちら。
以前のダチョウ給餌体験開催の記事はこちら。
新聞掲載記事はこちら。

【注意事項】
※新型コロナウイルス感染拡大の対策にご協力ください。
(マスク着用の徹底、施設に入る時の消毒、イベント参加時の問診票の提出)
※プログラムは途中に来るまでの移動を挟みます。保護者の同伴が必須のイベントです。予めご了承ください。ご兄弟、お友達同士でのご参加の場合はどちらかの保護者の方が同伴頂いて、移動もお願いできましたら参加可能です。
※参加募集人数は10名様程度です。(保護者は除く)定員になり次第締め切らせていただきます。

お問い合わせ先
電話:株式会社中特ホールディンス 0834-26-0500

ホームページ:株式会社中特ホールディングス
Facebook:株式会社中特ホールディングス
Instagram:株式会社中特ホールディングス
Twitter:株式会社中特ホールディングス

 

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね