「前略、レノファ山口を応援する皆様」VOL.1

The following two tabs change content below.
山本しんご

山本しんご

「前略、レノファ山口を応援する皆様」

「前略、レノファ山口を応援する皆様」

おそれいります。

レノファ山口を応援している山本真吾と申します。

この記事を書いている4/16時点で2021シーズンの7試合が終了しているという中途半端な時期ではございますが、山口県唯一のプロスポーツチームであり、周南市を含む県内全域をホームタウンとするレノファ山口の躍進を願いコラムを始めます。

何卒宜しくお願い申し上げますm(__)m

簡単に自己紹介

小中と野球をしてました。中学ではサッカー部に入りたかったのですが、無かったため野球部に入りました。大学では少しフットサルをしてました。サッカーは好きですがサッカー未経験者です。。

レノファは楽しい

レノファは以前から何となく応援していました。

2016年に周南市がホームタウンとなったことでより意識するようになり、2018年の開幕3連勝をきっかけに「もしかして今年J1に上がるんじゃ・・・」と思い、昇格を見届けるためにDAZNに加入し、維新スタジアムにも観に行くようになりました。

前半戦を2位で折り返し、「これホントにいけるんじゃ・・・」と期待してましたが、後半戦で14試合勝ち無しの大失速・・・。

結果的には8位で終わりプレーオフさえ逃しましたが、良い時も悪い時もあり楽しいシーズンでした。小野瀬選手、オナイウ選手、高木選手、三幸選手、前選手、大崎選手など、2018年に活躍した選手の印象が今でも強く残ってます。

得点してはしゃぐ霜田監督も好きでした。

それからはポスター活動を行ったり、ボンズで試合のお手伝いをしたり、周南レノファ友の会の忘年会に参加させて頂いたり、徳山駅でパブリックビューイングを開催したりとレノファ関連のイベントによく関わるようになりました。多くのレノファサポーターと出会う事も出来ました。

そしてこの度Tokuyamapでのコラムのお話を頂きました。ありがとございます。おそれいります。コアな方と比べればサポーター歴も知識も全然、といったところですが宜しくお願い致します。

2020シーズンを振り返って・・・

2020年のレノファは選手も監督も全力で戦っていましたが、J2最下位という非常に残念な1年でありました。

とは言え、新型コロナウイルスの影響でJ1への昇格はあったもののJ3への降格はなく例年であれば降格していたレノファにとっては特例措置に救われた年でした。。

2021シーズン 開幕~第7節まで

霜田監督から渡邉監督に代わり、選手も結構入れ替わった2021シーズン。

「2年をかけてJ1昇格」という目標を掲げてスタートしました。

1松本△

2琉球●

3新潟●

4岡山△

5磐田〇

6栃木●

7東京●

 

7節終了時点でまだ1勝しかしてません。しかも維新みらいふスタジアムでの勝利がありません。残念です。。

 

渡邉監督が当初から大きな課題として挙げていたのは守備でした。

昨シーズンはリーグワーストの74失点。毎試合のように複数失点し、皆さんもストレスを感じる試合が多かったのではないでしょうか。

「守備の原理原則を取り戻せば昨シーズンのような大きな失点はなくなる」との言葉通り失点が減り、確実に改善してると思います。キーパーの関選手も素敵です。

ただ、得点力がまだ弱いです。。

 

草野選手がキレキレなので、ハマれば一気に得点を重ねそうな予感がしてます。

2年目の浮田選手にも注目してます。昨年からの成長をどれだけ見せてくれるでしょうか。高井選手と高木選手の躍動にも期待してます。個人的には森選手をもっと見たいと思うのですが、いかがでしょうか。

それから少し気は早いですが、夏の移籍で得点力のある選手の補強にも期待するところです。3点取られても4点取り返すサッカーを見たいです。

そんなところで現在は22チーム中21位という状況であります。。

今シーズンは例年の倍、4チームが降格です。ヤバいです。

J3に落ちたらいかに大変か、という事についてはいつかコラムで書きたいと思います。

 

さあ行け!俺たちのレノファ!

さて、次節の相手はザスパクサツ群馬です。

過去の対戦成績は6戦して2勝3敗1分。

お互いに「勝てる」と思ってる者同士といったところでしょうか。

勝てますように。。

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね