徳山のアクス周南に、民間学童保育「アクスキッズ」があるのを知っていますか?

2020スペシャルサポーター

みなさんは小学生の頃の放課後と言えば、どんな思い出がありますか?

「家に帰って友達と遊んでいた」
「学童保育に行っていた」
「おばあちゃんちに行っていた」
「習い事に行っていた」

など、人によって過ごしてきた環境はそれぞれ違い、いろんな思い出があるはずです。

最近では共働き家庭が増え、待機児童も多く需要が高くなっている「学童保育」。

徳山の周南アクスに、民間学童保育「アクスキッズ」があるのをご存知でしたか?

今回は周南アクスが運営している、民間学童保育「アクスキッズ」での楽しみ方をご紹介いたします。

アクスキッズとは?

アクスキッズは、小学校1年生~小学校3年生を対象に、周南スイミングクラブが行っている民間学童保育です。

民間の学童保育と公立の学童保育の違い

そもそも、公立や民間ってどんな違いがあるのだろう?と思われている方も多いと思います。

違いとしては、以下の点があります。

  • 公立の学童保育・・・自治体が行政の管理下で運営しており、税金を使用し運用を行う。
  • 民間の学童保育・・・企業やNPO法人などが運営しており、株式会社が保護者へ料金を徴収し運用を行う。

運営元が違うので、民間では下記のような違いがあります。

  • 利用料金
  • 時間の長さ
  • 公立ではできないサービス

「アクスキッズ」は民間学童保育なので、独自スタイルで、他にはない取り組みやサービスを提供しています。

「アクスキッズ」が提供するサービス

バスで小学校までお迎え

アクスキッズ 梅田さん
下校時刻に合わせ、バスで各小学校まで迎えに行っています!
内山
子どもの事を考えると、事故やトラブルに巻き込まれないかという心配がありませんね!
アクスキッズ 梅田さん
そうなんです!小学校までバスの迎えに来てくれるのは、保護者の方にとってすごく安心できる点だと思います。

習い事も一緒にできます

子どもの成長を一番に考えたプログラムで、1日1つの習い事ができます。

学童保育利用料金の中には、習い事の料金も含まれた金額になっています。

 

月〜金曜の5日間で、最大5個の習い事が選択してできます。(1日1つ)

  • スイミング  週2回
  • わんぱく   週2回
  • 書き方教室  週1回
  • そろばん教室 週1回

オプションで、以下の習い事も追加する事ができます。

  • ジュニアダンス
  • 硬式テニス
アクスキッズ 梅田さん
習い事の時間になったら、施設内なのでコーチが子どもを迎えに来てくれたり、私たちが習い事の部屋まで連れて行きますよ。
内山
迎えに来てくれるのも、施設内だからこそできることですよね!
あと、共働きで中々習い事を通わせるのは難しいと思っていたご家庭も、ここでは一気に解決できますね!
アクスキッズ 梅田さん
そうですね!習い事も時間が取られますから、ここでは一貫してでき、保護者の方の負担も減るのではないかと思います。
内山
保護者の方は仕事を終え、急いで学童へ迎えに行くという時間の制限がなくなるのは良いですね!
アクスキッズ 梅田さん
そうなんです!保護者の方にとって、習い事へ連れていく手間がない事は、余裕もできますので良いのではないでしょうか。
内山
そうですね!その分仕事や家事などに時間を回せ、時間が有効活用できそうですね。

先生たちは資格を所有

アクスキッズ」のスタッフは、学童保育の専門資格である「放課後児童支援員」を持っています。

アクスキッズ 梅田さん
資格を持っているスタッフは、学童保育の運営方針・育成支援・心構え・子どもの発達に関する基礎知識など幅広く学んでいます。
内山
専門的知識も踏まえた先生たちがサポートしてくれるのは、保護者は安心ができますね。

普段体験できないこともできる!?

「アクスキッズ」では、子どもたちのためにたくさんの企画を用意しています。

  • (株)トクヤマの化楽くらぶ体験
  • 川遊び
  • プール遊び
  • 芋ほり
  • 消防署に見学
  • 宮島にもみじ饅頭手焼き体験
    …などなど

子どもたちは、行事をとっても楽しみにしているようです!

楽しい活動記録は、「アクスキッズ」のブログをご覧ください→アクスキッズブログ

アクスキッズの子どもたちが、化楽くらぶに参加していました!

化楽くらぶとは?

化楽くらぶは、トクヤマグループ内の、有志で集まった社員20名で活動をしています。

内山
毎回、化学くらぶの内容はどのように決めているのですか?
化楽くらぶ 福寿さん
イベントごとに担当を決め、その人を中心に、全員で話し合って決めていきます。

ヒイラギ・サザンカ・ナンテンの葉

内山
今日の化楽くらぶは、この葉っぱを使うのですか?
化楽くらぶ 福寿さん
はい。社内の敷地に生えていた葉っぱをとってきました。この葉っぱを使った体験をしてもらいますよ!
内山
子どもたちはどんなことを体験するのでしょう!見学するのが楽しみです!!

化楽くらぶ体験「ようみゃくで、しおりをつくろう」

  • 説明を聞く

化楽くらぶの久保田さんが説明してくれました

説明を真剣に聞く子どもたち

  • 体験する前の準備

メガネと手袋を装着

  • 体験

事前に重曹で茹でられた葉っぱを1枚選び、歯ブラシでトントン叩いて葉肉を取る

歯ブラシで叩いたら、水の中でゆっくり葉肉を洗い落とす

水分を取ったらラミネーターでパウチ!

  • 完成

実際に自分で作ったものが形に残ると、とっても喜んでいました!

子どもたちに感想を聞いてみると、

「今日すごい楽しみにしちょった!」

「少し難しかったけど、完成して嬉しい!」

「楽しかったー!また早くやりたい!」

と、心待ちにしていた子も多く、楽しく参加をしていた様子を見て、とても微笑ましくなりました。

内山
この夏、化楽くらぶのイベントはあるんですか?
化楽くらぶ 福寿さん
年々は夏休みに化楽くらぶのイベントがありますが、今年は残念ながら新型コロナウイルスの影響でないんですよ・・・。
内山
そうですよね…今年の開催は難しいですよね。
でも「アクスキッズ」の子どもたちは良いですね!
ここだと、普段中々経験できない事ができるのはもちろん、楽しみながら集中力も磨かれますね!

 

「アクスキッズ」だからこそできる体験で、子どもたちにとって学びが多い場所になっていました。

入会するには

内山
「アクスキッズ」は空きがありますか?
また、今から入会したい!という場合、途中入会も可能なのでしょうか?
アクスキッズ 梅田さん
今は空きがございますので、随時入会受付中です。
まずは気軽にお電話いただき、見学に来てみてください。
面談をし、アクスキッズの運営方針にご同意していただけましたら、入会する事ができます。
別の学童保育に通っていた方で、習い事も一緒にできるからとアクスキッズへ来る方もいらっしゃいますよ。

※4年生でも空きがれば入れるようです。
(要相談。以前に「アクスキッズ」へ通われていた方が対象で、あくまでも1〜3年生の入会が優先です。)

アクスキッズ 梅田さん
子どもたちは今新型コロナウイルスの影響で、コミュニティーの場など、人と関わることへの制限が多くされています。
「アクスキッズ」では、他の小学校の子どもたちと過ごす中で、自主性社会性も育んでいく事ができますよ。

 

内山
先ほど子どもたちが、「違う学校で学年も違うけど、仲良いんよ〜!」って言っていました!他の学校の子と友達になれるのは、子どもたちの交友関係も広がり、コミュニケーション能力も付きそうですね。

 

子どもにとっての放課後は、「生活の場」であり、子どもたちが自分らしく、楽しんで過ごせる時間や場所でなければなりませんよね。

「アクスキッズ」のように、たくさんの企画や習い事などがあれば、子どもたちの「やりたい!」「やってみたい!」という意思や意欲を叶えられ、自分らしさをたくさん引き出してくれる場所になると思います。

内山
学童保育+習い事が一貫してできるので、子どもたちにとっても、保護者にとっても良い環境ではないのでしょうか。
今回一番の印象が、何より子どもたちと先生がとても仲が良く、信頼関係が築けていることを感じました。
伸び伸びと自分らしく、自己表現をしやすい環境で過ごす事ができる「アクスキッズ」へ、ぜひ一度見学に行かれてみてはいかがでしょうか。

 

アクスキッズ
場所:山口県周南市江口1-1-26
電話番号:0834-31-8819
申し込み方法:まずはお電話にてお気軽にご相談ください。

※詳しくはアクスキッズ公式ホームページをご確認ください。

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね