カープコラム始めました~

The following two tabs change content below.
廣谷嘉孝

廣谷嘉孝

廣谷嘉孝

最新記事 by 廣谷嘉孝 (全て見る)

初めまして!

このたび、Tokuyamapでカープコラムを書かせていただきます廣谷(ひろや)と申します。

銀南街で婦人服のお店モードサロンボンを経営する傍ら、買い取り専門店おたからや徳山駅前店のお仕事もしております。商店街の理事長も拝命しており何かと忙しく飛び回っています。

そんな私の一番の楽しみは・・・

晩酌しながらカープの試合を観ること(笑)

広島東洋カープのいちファンとしてコラムを始めます

カープファン歴はカープ初優勝の時からですのでかれこれ45年以上
黄金時代に一喜一憂し、暗黒時代では悔し涙を流し、25年ぶりの優勝をした時は人目もはばからず号泣しました(笑)

2020年、カープが勝利したゲームの一幕

強い時も弱い時も応援し続けてきました私が今年のカープについて私見になりますが書き綴りたいと思います。
グチばっかにならないようにしたいと思いますのでよろしくお願いします。

2021年カープは切り替えが早い!

さて、今年は無事に3月から開幕することができました。ただし入場定員は収容数の半数で声を出しての応援もできません。

それでも去年の無観客の時に比べたら選手たちの力にはなっていることでしょう!

開幕カードの中日3連戦。
初戦は7回まで4-0と優位な展開

球数が70球程度の大瀬良を続投させたのが裏目って松山のまずい守備もあってまさかの逆転負けスタートでした。

去年もリリーフが機能せず嫌というほど逆転負けを食らったので、また今年もかと不味い酒になってしまいました。

しかし今年は佐々岡監督の切り替えが早かった! 2戦目からは先発を無理に引っ張らず、新人森浦・ケムナ・塹江をつぎ込みクローザーの新人栗林に繋ぐという形を画一させました。

今年は9回で打ち切りなので選手を温存せずに惜しみなくつぎ込めます。
2戦目で栗林史上5人目のプロ入り初登板初セーブを挙げて今季初勝利!
3戦目はスコアレスドロー。

2カード目の阪神戦も1,2戦を先発から中継ぎ抑えの黄金リレーで連勝し3年ぶりの単独首位に立ちました!

昨日(2021年4月1日)は残念ながら負けてしまいましたが、終盤の追い上げは今年の戦いを期待させるものでした。

ただ、苦言を呈させていただけるのならば守備を軽く見てませんか?ってこと。
今季まだヒットの出ていない松山をレフトスタメンで使い、初回早速まずい守備で失点。
その後の失点もミスがらみばかりで、投手を中心に守り勝つという監督の方針があるならば松山は終盤大事なところでの代打で使ってほしいなと思います。

レフトには三振の多さが課題ですが大盛を使ってほしいなと思いますし、サードをメヒアにしてレフト堂林もありかなと思います。田中のエラーも目立ちますし、フルイニング出場にこだわらず終盤はルーキー矢野にスイッチするなど守りをしっかり固める采配を期待したいですね。

今年は新人3投手が中継ぎ抑えでハマってくれたので、去年よりはかなり期待できるシーズンとなりそうです。

強いといわれている巨人阪神を倒して今年こそは優勝じゃ!!!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープ
カープブログ(外部サイト)
ブログランキングに参加しています。
応援ポチをよろしくお願いいたします!

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね