徳山商店街で東京のとんかつの味を伝えて40年!/とんかつ江戸

とにかく見て!とんかつのこの厚さ!このボリューム!

まずは見てください、かつ丼に乗せられたとんかつのこの厚さ。たれはちょっと甘めの関東風、かつ丼はお味噌汁とサラダ、自家製のお漬物つき。

とんかつ,徳山

普通のかつ丼でこの厚さなのです。

お皿からこぼれそう!人気メニューが一皿に集まったサービスセットも人気メニュー

お腹ぺこぺこだったらおすすめなのかこのサービスセット!どーんと大きな有頭海老フライに、ヒレカツ、白身魚のフライ、自家製しゅうまいが一度に味わえます。

ひれかつ、有頭えびフライ、白身魚フライ、自家製しゅうまい!お皿からあふれそう!

美味しいのは揚げ物だけじゃない!地元のお米に手作りのお漬物、信州みそを使ったお味噌汁も人気なのです。

つやつやの白いご飯や、セットに添えらているお味噌汁やお漬物が美味しいのも、とんかつ江戸が長く愛される理由のひとつ。ご飯は地元周南の米どころ鹿野のお米が使われています。

お米は地元周南市の米どころ、鹿野のお米が使われています

お持ち帰りも出来るので、ランチや晩ごはんにも便利なのです

お持ち帰りも出来るので、職場やお家で食べたい時にも便利。ご夫婦お二人で切り盛りされているので、待ち時間が気になる方は電話での予約がおすすめです。

ごはんの大盛は無料!気前がいいのです。

高校生価格,とんかつ

高校生応援価格があるものも嬉しい心配り。

ご主人が新宿の老舗で修行していたからお店の名前は「とんかつ江戸」

新宿の老舗とんかつ店で働いていたご主人。だからお店の名前には江戸の名前が入っているのです。東京のお店の味を徳山でも味わえるよう、お味噌汁にはこのあたりでは珍しく信州みそが使われています。

お店を切り盛りするの佐々木さんご夫妻。明るい奥様と職人気質のご主人、お似合いのご夫婦です

場所は徳山唯一の地下街、昔懐かしい雰囲気も楽しんで!

とんかつ江戸があるのは、徳山の地下の食堂街18番街。昔の商店街の雰囲気が色濃く残っています。ご年配の方には懐かしく、初めて来る人には新鮮に感じられるかも。

老舗のとんかつやさんらしい佇まい。お花の好きな奥様が飾る季節の花もすてきです

サンプルだってちゃんとあります

ふくえ たまこ
茨城出身で話好きな奥様は大のカープファン。野球好きならきっと話が盛り上がります
とんかつ 江戸
営業時間/11:00 ~ 19:30
定休日/火曜日
電話番号/0834-31-9105
住所/山口県周南市銀座2丁目18

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね