【第10回】周南〔絆〕映画祭/今回の映画祭の見どころは!?

周南〔絆〕映画祭

初夏の頃、毎年恒例のイベントが今年も開催されます。

【第10回】周南〔絆〕映画祭!!!

今年は、6月1日(土)、2日(日)に行われます。

どの映画も魅力的で、何を観るか迷ってしまいますよね…

そんなあなたのために、上映映画の見どころをまとめました!

ぜひ、最後までご覧ください(^^)

周南〔絆〕映画祭って?

まずは、周南〔絆〕映画祭についてご説明しましょう!

今から10年前、テアトル徳山Iシネマヌーヴェルはすでに休館していましたが、

テアトル徳山営業中でした。

周南市内で唯一の映画館となった、テアトル徳山

自然と、映画好きや映画上映団体が集まってきました。

周南〔絆〕映画祭は、そんな彼らの、

「映画祭を開催することで、徳山から映画の灯を消さず、中心市街地の活性化もしたい!」

という、熱い想いから始まった企画です。

2012年の年末に、惜しまれながらもテアトル徳山は休館しました。

しかし、映画館自体は残っています。

「いつか映画館の復活を」

そう願い、周南映画祭実行委員会のみなさんは、

年に1度、2日間の映画祭を開いています。

上映作品

全6作品が、2日間に渡り、2会場で常時上映されています。

1作品ずつ、あらすじとポイントをご紹介!

「銃」

2018年 監督/武正晴 出演/村上虹郎 広瀬アリス リリー・フランキー

ある日拳銃を拾い、次第にその狂気に魅せられていく大学生を鮮烈に描く。

ポイント
時代を撃つような、鮮烈なアクション映画。スクリーンで衝撃を受けてください!

「種まく旅人~夢のつぎ木~」

2016年 監督/佐々部清 出演/高梨臨 斎藤工

岡山県赤磐市の市役所で働きながら桃の生産に励む彩音。そこに農林水産省職員、木村がリポートを書くやめにやってくる…。

ポイント
農業をテーマに、人の生き方を描いた殊玉の一作。

「妻の愛、娘の時」

2017年台湾・中国 監督/シルヴィア・チャン 出演/シルヴィア・チャン ティエン・チュアンチュアン

母を看取った娘は、母を父の墓に入れようと父の墓を移そうとするが…

ポイント
女性の想い、家族の想い…それは万国共通だと感じさせてくれる作品。

「最も危険な遊戯」

1978年 監督/村川透 出演/松田優作

遊戯シリーズ第1作にしてセントラル・アーツ制作第1作。巨大な陰謀に立ち向かう殺し屋・鳴海昌平。

ポイント
松田優作さんの代表作。全国的にも、フィルムでのスクリーン上映が鑑賞できる機会はめったにないのでは…この機会にぜひ!

「オボの声」

2018年 監督/斎藤孝 出演/結城貴史 菅田俊 水野美紀

不思議な「オボの声」が聞こえるという街を舞台に、人生に追い詰められた元ボクサーと奇妙な男の出会いを描く。

ポイント
映画祭実施の、脚本賞と松田優作賞受賞作の映画化作品。感情の奥が揺さぶられる、そんな作品。

「チルソクの夏」

2003年 監督/佐々部清 出演/水谷妃里 上野樹里

1970年代の下関を舞台に、日本の女子高生と韓国の男子高校生との海を越えた淡い恋愛模様を描く。

ポイント
青春映画の傑作。1970年代の下関が舞台となっています。青春時代を思い出すような一作。

スケジュール

映画は、シネマヌーヴェルテアトル徳山Iで上映されます。

上映時間と上映場所には、十分お気を付けください!

周南〔絆〕映画祭 周南〔絆〕映画祭

映画祭の楽しみ方♪

チケット

前売り券と当日券があります。

【前売り券】5月31日(金)まで購入可能

1日券…1500円

2日間共通券…2500円

【当日券】1作品につき

一般・シニア・大高生…1000円

小中生…500円

小学生未満…無料

前売り券は県内7か所で購入可能です。

〈周南市〉周南市文化会館、まちのポート

〈下松市〉スターピアくだまつ

〈防府市〉アスピラート

〈光市〉光市民ホール

〈山口市〉山口情報センター

〈宇部市〉シネマ・スクエア7

どうげん
前売り券は「1日券」と「2日間共通券」の2種類あります!たくさん映画を観たい方は、圧倒的に前売り券がお得です。

ゲスト

毎回、豪華なゲストが登場するのも、周南〔絆〕映画祭の魅力の1つです。

ゲストの方々は、舞台挨拶やトークショーで登場します。

お見逃しなく!

イベント

2019年度の周南〔絆〕映画祭、10回目の開催を記念してスペシャルイベントが催されます。

●5/30~6/2

松田優作さんグッズ展示&「探偵物語」上映

@徳山駅前図書館交流室

●6/1 12:20~12:50

マニィ大橋&大和良子 どき生映画トーク

@テアトル徳山I

●6/1 13:00~

映画好きガールズグループ ONE SCENE ライブ&トーク

@徳山駅前図書館インフォメーションスペース

●6/1 21:00~

探偵物語ナイト

@バーシネマパラノイア

詳細・最新情報は周南〔絆〕映画祭のFacebookをご覧ください!

でかけよう!

年に一度、周南に映画館が帰ってくるんです。

楽しまないと損ですよね!?

子どもから大人まで誰でも楽しめるのが“映画”です。

映画を観るのはもちろんのこと、各種イベントも必見です!

どうげん
映画好きが集まる日です。隣に座っている人に話しかけてみても、いいかもしれませんね!映画談義に花が咲くことでしょう。

まとめ

どうげん
私自身、毎年楽しみにしているイベントです。一生忘れられない作品にも出逢えました。今年は何を観ようかな?今からワクワクです!
第10回 周南「絆」映画祭
開催日時/2019年6月1日(土)2日(日)
会場/シネマ・ヌーヴェル、テアトル徳山Ⅰ
チケット/【前売券】1日券 1,500円 2日間共通フリーパスポート 2,500円
【当日券】(それぞれ1作品につき)一般・シニア1,500円/大学・高校生1,000円/小・中学生500円/小学生未満無料
Facebook/周南〔絆〕映画祭
お問合せ/周南映画祭実行委員会事務局 070-7560-6930(月~土 10:00~17:00)mail:shunankizuna@gmail.com

周南〔絆〕映画祭

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね