産業道路沿いの老舗企業 株式会社京瀧│港から工場へ様々な荷物を運び届けるスペシャリスト

The following two tabs change content below.
箭内 奈津美
Tokuyamap編集長2年目になりました。横浜出身・東京育ちの都会っ子ですが脱東京を目論み、徳山に移住をしてみました。得意分野はwebマーケとEC通販というバリバリのIT女子です。 地元者とは違う目線で街の魅力を見つけていきます。

周南の地で100年以上事業をされている老舗企業、株式会社京瀧(きょうたき)

今回、営業主任の御蔵(みくら)さんと飛び入り参加をしてくださった代表取締役社長京瀧さんにお話しを伺いました。

港湾荷役自動車販売マリーナレストランなど幅広く経営されている京瀧さんを深堀します。

京瀧(きょうたき)の事業内容は多角的

自動車販売のHonda Cars周南海沿いのレストラン・シーホースは身近な方が多いかもしれません。

主な事業は、港で荷受けをし工場など現場に運送を行う港湾荷役・貨物運送とそれに関わる設備の管理です。

京瀧の事業内容
  • 港湾荷役業
  • 貨物運送業
  • ステンレス鋼の加工、販売
  • クレーン作業
  • 重量物運搬業
  • 小型船舶の販売、修理、保管、レストラン業
  • ブライダル業

おしゃれな海沿いレストラン「シーホース」とマリーナ事業

前社長(現会長)の海好きが高じて、事業化されたというマリーナ。

京瀧

マリーナにはクルーザー管理のほかシーサイドレストランやダイビングも※株式会社京瀧ホームページより参照

工場夜景とシービューというロマンチックな立地が人気を呼び、現在では、ウエディングサービスを行うレストランも人気です。

様々な種類の重車両を取り揃えているのが京瀧の特徴

今回は、周南市花園町に位置する「重車両課」にお邪魔させていただき、お話しを伺いました。

株式会社京瀧

国内有数という大型クレーンを所有

箭内
こちらの重車両課ではどのような事業をされているのでしょうか
御蔵さん
クレーン車やダンプ車の管理・現場運営を主に行っています。

取材に伺った事務所の外には、様々な重車両が所狭しと並んでいます。大きなクレーンは、工場自体の整備作業などでも使われます。

京瀧

ずらーっと並ぶクレーン車も日によってはすべて出払うそう

日鉄ステンレス株式会社(旧:日新製鋼株式会社)、株式会社トクヤマ、東ソー株式会社など多くの工業系企業が存在する周南で、京瀧は多くの現場へ向かうのだそう。

時には、一つの現場で三日三晩クレーン車6台を連続使用するような状況も・・・。

自社設備だけでは不足することも少なくないため、同業他社との連携は重要だといいます。

御蔵さん
以前はダンプならこの会社、と特定の御取引先と連携していましたが現在は複数社とお付き合いしています。それも、顧客からのニーズに柔軟に対応するためです。

京瀧が大切にしているのは”安全”であること

京瀧は、大正5年に日新製鋼株式会社(現:日鉄ステンレス株式会社)の専属業者として事業を開始し、今でも事業の半分ほどを日鉄ステンレス株式会社との取引が占めています。

100年以上もお取引が続くのは、並大抵のことではありません。

株式会社京瀧

UFOキャッチャーのように荷下ろしがされる様子※株式会社京瀧ホームページより参照

箭内
京瀧さんが大切にしている文化や技術を教えてください
御蔵さん
まずは”安全”ということです
箭内
事故なく、怪我なくということでしょうか?
御蔵さん
それもありますが、お客様の大切なお荷物を取扱いますから、安全に・確実に、荷物を扱うことを使命にしています
御蔵さん
さらに長い歴史がありますから、時代によって変わるニーズに柔軟に対応しています
株式会社京瀧

株式会社京瀧ホームページより参照

鉄鋼業は、長い歴史があり世界的に展開されていることもあって時代の変化による影響も大きいと御蔵さんは言います。

御蔵さんは社長も太鼓判の凄腕営業担当

株式会社京瀧

改めて、今回インタビューを受けてくださったのが、営業課主任の御蔵さん。

株式会社京瀧の社歴は5年ということで業界的には浅いとのことですが、営業職一筋の経歴をお持ちです。

京瀧社長曰く、

「周南市の中でも抜群の営業センス。細かな気遣いや行動力がありとても優秀なんです。」

と太鼓判。実は京瀧社長と御蔵さんは高校の同級生で、昔からいつかは共に働きたいと考えていたそう。

営業とは具体的にどのような業務なのか

御蔵さんは、製品販売ではなくサービスの提供と管理が主な仕事です。

御蔵さん
引っ越し屋さんをイメージすると分かりやすいですかね?運びたい物と場所を頂いて、スケジュールや設備を調整します

周南市内には、お取引先となる企業が多いですが、競合つまりライバルになる企業も多くあります。

箭内
競合となる企業との連携も多いと仰っていましたがやはりライバルですよね。そんな中で京瀧さんの特色はあるのでしょうか
御蔵さん
当社は多様な重車両の用意があります。このあたりだと、クレーン車専門・ダンプ専門、という企業が多いので強みになるかもしれないですね

京瀧の営業として大事にしていること

重車両を運転する技術者とは違った難しさがありそうな現場営業。御蔵さんが意識していることを教えて頂きました。

ニーズを引き出し応える、出来ないではなく出来る方法を考える

出来ること出来ないことを正確に伝える

現場にはマメに顔を出す

作業現場では、急なスケジュール変更や天候などの影響による延期も起こります。

御蔵さん
どこかの現場で遅れが出たとしても、次の現場で迷惑をかけるわけにはいかない。どうしたら乗り越えられるか調整するのも僕の仕事です

イレギュラーなときこそ、御蔵さんの手腕が発揮されるのだとお話しを伺っていて感じました。

箭内
機械の操縦資格はお持ちじゃないそうですが、全ての機械を把握する必要がありますよね
御蔵さん
そうですね、広く浅くにはなってしまいますが、出来る出来ないの回答は明確にします。
御蔵さん
ただ似たようなサービスがある中で、やっぱり最後は人なので現場に顔を出してコミュニケーションを取ります

このインタビューでも、事業内容を私たちに分かるよう砕いて説明してくださっていた御蔵さん。さすが社長も認める対応力だなと感心しきりでした。

御蔵さんが周南で働くことを選んだ理由は「家族」と「やりがい」

そんな御蔵さんの営業経歴をひも解きながら、周南市で働いている理由を探りました。

県外の大学を出てそのまま大阪で就職、しかしいつかは地元に戻るつもりだった

学生時代にはブラジル留学などもされていたという御蔵さん。

そんな御蔵さんの最初のお仕事は、「エクステを美容院に販売する営業」というから驚きます。

箭内
全く畑違いですね
御蔵さん
はい。当時はエクステが大ブームで、低価格高品質のものを仕入れれば需要は間違いなくある状況でした。某クーポン雑誌を見ながら美容院に営業の日々でしたね

大阪・東京を拠点に5年ほど続けたエクステ営業で多くの実績も残したものの「いつかは地元に」という考えだったとのこと。

御蔵さん
長男なのでね。笑

Uターンのきっかけは農業!?

当時、観光農園やサラリーマン農業など農業に注目が集まり始めたころでした。

御蔵さん
産業フェアなどにも足を運んで、ビジネス的にも将来性がありそうだなと感じました

そして、御蔵さんは山口県内の「自然薯(じねんじょ)」農家に転職をします。

御蔵さん
人との出会いもあり良い経験になりました

友人の京瀧社長からのオファーで株式会社京瀧へ

御蔵さんの職務経歴を友人として聞いていた京瀧社長。その営業手腕に惹かれ、声をかけたとお話しくださいました。

「本来なら、都心部の大企業で活躍するような逸材。収入だってもっと上を目指せるのに、魂を売るような仕事はしない、と地元で誠実に働ける当社を選んでくれた。」(京瀧社長)

御蔵さん
大阪・東京時代はかなり心をすり減らした部分もあったので、働き方を大事にしたい想いはあります。

株式会社京瀧は地元で働きたい方にフィット 女性雇用に向けた準備も

京瀧で働くおすすめポイント
転勤がほとんどないので地元で働き続けられる

社内教育が整備されていて資格取得もサポート

女性でも資格をとれば安定した収入を得られる

株式会社京瀧、といえば地元の老舗企業就職先として安心感・信頼感は抜群です

転勤や出張がほとんどなく、地元に腰を据えて働くことができるのも魅力のひとつです。

専門知識や技術資格は入社後にしっかりフォロー

株式会社京瀧

専門機器を扱うことが多い※株式会社京瀧ホームページより

箭内
京瀧さんに入社したい場合はやはり特殊な資格が必要なのでしょうか
御蔵さん
中途入社で重機資格を保有している方もいますが、基本は入社後に必要な資格は取れます。

専門的な知識や、業務内容は先輩たちがしっかり指導を行う環境が整っています。従業員の経験や年齢に偏りがないので、様々な経験値の先輩から教わることができるのは魅力的ですね。

これからは女性技術者も積極的に迎えたい

大きな機械でも力がいらないものなら女性運転手もOK※京瀧ホームページより

インスタグラムで#トラガールというハッシュタグが流行っているくらい、女性のトラック運転手が増えてきた昨今。

株式会社京瀧でも、重車両の運転手として女性社員の起用を積極的に進めていくための準備を進めています。

「どうしてもこれまでは男性社会で、周辺環境は女性に対応していなかった。今は女性でも手に職を付けて長く安定した職に就きたい需要があるし、企業としても人手不足を補えるので女性を歓迎できるようにする」(京瀧社長)

一般的に事務職よりも給与が高く、年を重ねても続けられるので生活力が上がって安心ですね。

御蔵さん
明るく元気な方は楽しく働けると思います

2019年は業界の構図変化の年、チャンスと捉えて注目

株式会社京瀧御蔵氏

ここ数年で業界が再編成されるのでは、と感じているという御蔵さん。

御蔵さん
身近な企業さんが世代交代のタイミングだったり、吸収合併が行われていたりというのもあります。

ここ数年では、人手不足がマイナスに働き厳しい企業も多い。

御蔵さんは、ピンチのようなときでもチャンスと捉え、上手く食い込んでいきたいと意気込みます。

地域イベント「SAKURAアーチフェスタ」を応援

株式会社京瀧では、SAKURAアーチフェスタ(桜街道祭り)にご協賛いただいています。

地域の資産=桜を活かした賑わいイベントとして、これからも成長を続けるSAKURAアーチフェスタ。

株式会社京瀧
御蔵さん
実は個人的に出店して参加した年もあります・・。笑

お祭り好きな一面もみせてくれた御蔵さん、今年のSAKURAアーチフェスタで注目していることを尋ねました。

御蔵さん
パン屋さんいっぱい出るんですね。パン好きなので気になります。

2019年は初めて「SAKURAまるしぇ」と題した1日限定のマルシェが桜の木の下に並びます。

箭内
お散歩がてら遊びにきてくださいね

SAKURAアーチフェスタ2019 SAKURAまるしぇ

2019年3月18日

終わりに

工業系に携わっていない方にとって、普段の生活では馴染みのない「港湾荷役業」。

私もその一人でしたが、御蔵さんのお話しをきいて少しだけ理解が深まりました。

日々の業務だけでなく、地域イベントへの協賛などでも地域還元を行う株式会社京瀧。働きたい方のお問い合わせもお待ちしています。

株式会社京瀧 本社
電話番号/0834-63-0481
FAX番号/0834-61-1039
住所/山口県周南市川手2-10-18
HP/株式会社京瀧ホームページ
HP/マリーナ・シーホース
HP/Honda Cars周南

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね