徳山港からフェリーで最短20分、大津島へ。ゆったり時間を過ごしませんか?

 

最近、大津島に行きましたか?

「近いのは知ってるけど、行ったことない」

そんな方も多いのではないでしょうか

今回は、魅力満載の大津島を、フォトジェニックな写真とともにお伝えします!

 

徳山港から、いざ出発!

大津島

徳山港から、大津島までの運賃は大人片道710円

お得な団体割引もありますよ

徳山港からは、1~2時間に1本フェリーが出ています

詳しくは、大津島巡航のHPをご覧ください! 大津島

船内はこんな感じ

大津島

ゆったりと船に揺られているうちに、あっという間に大津島が見えてきました

大津島に上陸!

きれいな朝焼けの、お出迎えです

大津島

今回は刈尾港で船を降りました

さて、大津島はどんなところなのでしょうか?

細いあぜ道を進んだ先に…

大津島

車窓からの景色

のどかな風景が続きます

スーパーもコンビニもありません

ただただゆっくりと、時間が流れています

大津島

車から降りて、細いあぜ道を進むと…

大津島

どーん!!!

大きな鳥居です

階段を上った先にあるのは…

大津島 厳嶋神社

近所の方が、毎日欠かさず掃除をされているそう

地域の人にとって大事な場所なんだなと思いました

まるで、ハリウッド映画のワンシーン!その正体とは?

徒歩で、島内を散策

大津島

道路はよく整備されています

1か所、2018年夏の豪雨の影響で通行止めの場所があるので注意が必要です(2019年2月時点)

歩いていると、

大津島

“石置場危険”の文字が

かつて、“石切り”で栄えていた大津島

ここは作業場だったようです

作業場の奥には…

大津島

巨大な石切場が!

ダイナマイトを使用して、採掘していたそう

まるで、ハリウッド映画のワンシーンのような眺め

その大きさは、ぜひ行って体感していただきたいです

湖に反射して、なんともいえない景色が広がっています

大津島

家屋にも、石が使用されていました

珍しい建築様式ですね

大津島

発見!大津島図鑑

さて、大津島で発見したものをご紹介します!

①赤い実のなる木

大津島

鮮やかな赤色の、小さな実がたくさんなっています

食べられるのかな~?気になりますね

②枯れた植物のさきに綿?

大津島

1本1本の先端をよく見ると、綿のようなものがついているのが見えます

一面に植物が茂っていました

③空き家のお風呂

大津島

現在、島の人口は全盛期の10分の1

空き家がたくさんあります

こちらの家は、当時使われていたお風呂や洗濯機がそのまま残っていました

~大津島の豆知識~

役立つかもしれない(?)大津島に関する豆知識をご紹介します

①近江集落に住む島民は、ほとんど○○さん?!

近江集落に住む方はほとんど“石田さん”なのだそう

名前でお互いを呼び合っていました

石切りにルーツがあるのかも??

島全体では、石丸さん、古城さん、安達さんが多いそうです

②買い物はどうしてるの?

小さな商店が1店あるのみで、スーパーやコンビニはない大津島

なんと、アマゾンの配達が利用できるそうです!

ただし、時間を指定して、港まで取りに行く必要があります

ゆったり、のんびり時間を過ごしてみませんか?

ここまで、大津島の紹介をしてきました!

いかがでしたか?

大津島について興味を持たれた方は下記の記事もあわせてどうぞ!

瀬戸内海をプチクルージング。大津島の「島マルチェ」レポ

2018年10月31日
地ビール,周南,徳山

徳山の街と大津島の夢をのせて、周南の地ビール「島麦酒SUDAIDAI(すだいだい)」ついに完成!

2018年1月25日
猫,ネコ,大津島,周南,徳山

『とくやまねこねこ日記』フェリーに乗って大津島でのんびり暮らす猫に会いにいく

2017年12月4日

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね