【満員御礼】SAKURAアーチフェスタ2019イベントレポート

2019年3月31日に開催された地域イベントSAKURAアーチフェスタ2019。

当日は強風に見舞われたものの、過去最大となる2万人もの来場者で盛り上がりました。

イベント当日の様子を、写真と一緒にプレイバックします。

SAKURAアーチフェスタ2019当日の状況

SAKURAアーチフェスタ2019

満開にはならなかったものの青空に桜が映える天気になりました

SAKURAアーチフェスタ2019情報
イベント来場者数:約2万人

桜の開花率:5分

天気:曇りときどき晴れ※

気温:最高13.5℃最低6.8℃※

※参考:tenki.jp

うっすら雨模様&肌寒い気温の中、イベント準備が始まったAM8:00。

あいにくの強風でバルーン型のアーケードが立てられないトラブルがありましたが、天気は徐々に回復。開場後には青空がのぞきました。

近くで見るとこんなにふっくら咲いています

メインステージを盛り上げたパフォーマーたち

書道アーティスト 西岡 雅宵

書道アーティスト 西岡 雅宵

よさこい 周南誠友会

よさこい 周南誠友会

徳山小学校吹奏楽部

徳山小学校吹奏楽部

 

周南ラテン文化クラブ

周南ラテン文化クラブ

周南市出身の書道アーティスト西岡 雅宵さんの華麗なパフォーマンスから始まったメインステージエリア。

徳山駅で毎年11月ごろに開催されるYOSAKOIぶち楽市民祭でおなじみのよさこいパフォーマンスや、地元小学校・中学校の吹奏楽演奏も披露されました。

フリーマーケット&地域バザー

イベントの舞台となった緑と文化のプロムナードエリアの地域づくり協議会である、徳山小学校区コミュニティ推進協議会。

イベント当日は、フリーマーケットと地域バザーで来場者をおもてなしし、大変賑わいました。

徳小コミュニティ

地域の小学生や中学生も運営に参加

 

フリーマーケット

徳小前の道路沿いにはフリーマーケット

徳山小学校前

完売続出 SAKURAまるしぇ

緑と文化のプロムナードの入り口となる、総合庁舎横のSAKURAまるしぇエリア。

約30店舗が軒をつらね、美味しい匂いに誘われる方が続出しました。

食べ歩きできるスイーツも人気!

お昼時は人で埋め尽くされました

SAKURAアーチフェスタ

普段は車道の桜通りに様々なお店が並びました

占いマルシェで非日常体験

強風のため急遽エリア変更となった占いマルシェでしたが、満席状態になることもありました。

家族で楽しめたと大好評だった 心ときめく体験ゾーン

レクサス周南の車両展示は見学する方が後を絶ちませんでした

”心ときめく体験”をテーマに、展示やワークショップを行ったこのエリアでは、幅広い出展で家族全員が楽しめる内容となりました。

みなみ銀座にある囲碁教室が青空囲碁体験

 

お砂糖を使ったワークショップ シュガーアートは女の子が集まりました

本物のドローンを操縦するブースも

イベントの後も楽しんでほしいから 周辺お散歩お立ち寄りスポットを用意

SAKURAアーチフェスタ2019マップ

イベント会場近辺のカフェやスイーツ店をパンフレット内のマップでご紹介。

普段から行きたくなる素敵なお店ばかりですよ。

徳山おさんぼお立ち寄りスポット 第一弾SAKURAアーチフェスタコラボ

2019年3月5日

Twitterでも当日の様子が掲載されています

SAKURAアーチフェスタのイベント特設サイトでは、フォトギャラリーと動画を掲載しています。

是非併せてご覧ください。

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね