2018年今1番の盛り上がりを見せている山口ゆめ花博へ女子大生が徳山から大潜入!!【レポート記事】

山口ゆめ花博は明治150年プロジェクトの中核イベント

こんにちは!tokuyamap編集部のつだです。
今話題の山口きらら博記念公園で行われている山口ゆめ花博に女子大生の友達(キキ)と大潜入してきました〜。

ということで今回は女子大生が遊びに行ってみたのレポートをお届けします!!

山口ゆめ花博の開催テーマ

山口から開花する、未来への種まき。
~150年を振り返り、次の150年につなぐ~

キキ花博

徳山駅から山口ゆめ花博までのアクセスの仕方

ということで早速徳山駅から出発〜!!

山口ゆめ花博まで私たちが行ったみちのり
徳山駅出発(JR電車にて42分)→ 新山口駅(無料シャトルバスにて20分)→ 山口ゆめ花博到着

シャトルバス

ゆめ花博のイベントの会場になっているこのきらら博記念公園にはおよそ8500台分の駐車スペースがあります。

しかし朝から会場へのアクセス台数が多く、
車が駐車場に入る入口数も多くはないため、入口前からものすごい渋滞が起こります!!

私が別日に行った時には駐車場に入るまでに1時間半、そのくらい大盛況なんです。

キキ

だから私としては8時半から出てる15分おきシャトルバスまたは電車で阿知須駅まで行って歩いて向かうのが断然おすすめ!

私たちが並んだのは9時過ぎ頃だったのですがそれでもこの列!
お昼頃になるとシャトルの列も長くなるみたいです!早めに行くのがおすすめですね。

山口ゆめ花博メインゲート

メインゲートに到着〜。

ゲート隣にすぐチケット売り場があることもあってものすごい列!!
賑わい感が入らなくてもすでに漂っていました。

ゲート

あまりにも当日多くてゲートが見えなかったので別日に撮り直しました笑

ちなみにこのゆめ花博が開催され始めてから私がこの記事を書くまでの間の約1ヶ月間で、
総来場者数がなんと約50万人!!!!凄すぎますよね。もはやテーマパークです。

チケットの料金はこちら

料金表

出典:山口ゆめ花博HP

ちなみにパスポートは3回行けば元が取れる良心的設定!!

1回しか来ないのはもったいない

何と言ってもゾーンの多さと会場の広さで見所満載。
キキと1日かけてまわりましたが正直行ききれてないところも多数。

たくさん歩くのでもち運びの飲み物履きなれた靴は必須ですね。

また日によってライブやイベントなど様々な催し物が会場内で同時開催されていたりするので毎回違う楽しみがあります。

つだ あかね

私はまた家族や友達と来るであろうとパスポートを購入しました!

インスタ映えスポット探し

ゆめ花博といわれたらやっぱり写真が撮りたい

実際に様々なSNSで綺麗な写真あがってますもんね。
というわけで着いてすぐ探し始めました、インスタ映えスポット!!

キリンとゾウ

庭のパビリオンゾーン

赤い花の中

山の外遊びゾーン

こんな感じでいろいろ1時間くらいくるくるしながら撮り合ってみました!笑
2人で撮ったりするにはやっぱり自撮り棒等があったほうがいいかも。

するとすぐに100近い写真が。花ゾーンだけでなくいろいろな場所で雰囲気の違った写真を撮ることができます。

ベストショットをご紹介

キキ
キキのおすすめは森のピクニックゾーンで撮ったこの2枚
ひまわり

もう今年は見れないと思っていた大好きなひまわりをこの時期でもみれたことに感動!

はな、あかね

メインステージ横の花壇の壁は絶対インスタ映え!あかねちゃんが上手に撮れた〜。

つだ あかね
私のおすすめの写真はこれ。
気球

森のピクニックゾーンでふと横を見たら切れ間から気球が見えて嬉しくて思わずとったのがなかなか気に入ってます笑

これは母が撮った奇跡の1枚なのですがこんな写真も。

花猫

猫ちゃんも花博の花の谷ゾーンに遊びに来ちゃってたみたいです!

ワンちゃんも入場おっけいなので愛犬の可愛い写真を撮っちゃうのにももってこい!
あなたも是非これというお気に入りの1枚を撮ってみてください。

山口ゆめ花博の朝1番のイベントと花形アトラクション

福をつかめ1,000の大福まき

朝から混む原因の1つはこれと言っても過言ではないこのイベント。
期間中毎朝9時40分頃に大福まきが開催されています。

大福は「果子乃季」さんの提供とのことで美味しくないわけがない!

「果子乃季」さんは徳山駅内にもお店がある山口県の誇るお菓子屋さんで、「月でひろった卵」などは県外へのお土産としても人気があります。

手のひらサイズの大福だそうなのですが残念ながらこの日はゲットできませんでした〜。

花形アトラクション

今回のイベントでは日本一とされているアトラクションや芝生広場などがあるのですが、
中でも毎回整理券が朝から長蛇の列大人気なのが2つのアトラクション

日本一高いブランコ

ブランコ

高さは30メートル、もちろん自分で漕ぎます。これだけ大きいと大人でも乗りたくなりますよね!

日本一長い竹のコースター

竹コースター

疑似体験が味わえちゃうような竹コースターの写真!!

つだ あかね
別日に行った母が両方とも乗ったらしいですがどちらかというとおすすめはブランコ。ハイジ気分を味わえるそう。平日の方が整理券がもらえるチャンスが高いそうなので時間のある方はそこを狙って是非!!

山口ゆめ花博での食事

おなかすいたねということでごはん!ごはん!
たくさんの山口グルメがキッチンカーでずらり。どこも長蛇の列。

ざっと見ただけでも

かき氷・ピザ・ポテト・お肉・トマト料理・うどん・焼きそば・焼き鳥・たこ焼き・瓦そば・サンドイッチ・ワッフル・ハンバーガー・ホットドック・鉄板

と様々なバリエーションが。ほとんど1000円しないくらいです。

キッチンカー

出典:山口ゆめ花博HP

他にも丘の上ダイニング(飲食店舗)やバーベキュー会場、お茶する庭など
会場内でご飯が食べられる場所も種類もたくさん!

お肉

これも1本600円ぐらいでした

私たちはお肉が食べたいね〜ということでお肉串を買ってみました〜。
お花を見ながらお外で食べられるのはピクニック気分でとっても美味しかったです。

キキ
並ばずに食べたい方はお昼時間をずらして買うのがおすすめ!また会場では芝の上に座れるよう木の葉型のビート板が配布されていますが数に限りもありますし、みんなで座るにはビニールシートがあった方が便利だと思います〜。

その他にもおすすめしたい会場内施設

湯田温泉別湯

3段の扇型の足湯で、約80人が入浴可能ということもあってゆっくり一休みするのに最適。

無料で入れちゃうので是非ゆめ花博には足拭きタオルを持って行きましょう!
なお湯田温泉別湯の営業時間は9時から21時まで。結構長いので安心ですね。

足湯

明治150年の記念施設維新体験館

最新のVR(バーチャルリアリティー)で幕末・維新の名シーンに立ち会う体験やドラマシアター、手のひらに現れる志士たちからメッセージを受け取るなどの体験ができちゃいます!

これも無料ですが、整理券が必須になりますので是非という方はお早めに。

あると便利な持参物

最後に、文章中にも書いた「こうしたほうがいい」「これあると便利」というものをもう一度まとめてご紹介。

・飲み物
・履きなれた靴
・タオル
・ビニールシート
・自撮り棒またはカメラスタンド(携帯スタンド)

山口ゆめ花博は11月4日まで開催ということで
まだ1ヶ月近くやっていますので、
ぜひ空いた時間にお友達や家族、愛犬と行ってみてはいかがでしょうか。

つだ あかね
朝の9時から夜の21時までやっているだけあって夜のライティングも綺麗!!一度出ても再入場手続きもできるので是非ロマンチックな夜の花博も
山口ゆめ花博
開催期間/平成30914日(金)〜114日(日)の52日間
営業時間/有料エリア9:0021:00
無料エリア9:0017:00
電話番号/0836-38-8719
住所/山口県山口市阿知須509−50
HP/http://yumehana-yamaguchi.com/

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね