萌えサミット8イベントレポート│第2回周南みなとまつりはまだまだ続くよ!

ニコニコ町会議痛車@萌えサミット

2018年10月8日(月)祝日、晴天の中「萌えサミット8」が行われました。

徳山駅前商店街が東京・秋葉原を彷彿とさせるコスプレイヤーに人・人・人!

萌えサミット8イベントレポート

コスプレの方が中心かと思いきや、家族連れやカップルなど来場者は老若男女幅広いんです。

徳山駅前商店街@萌えサミ

萌えサミットとは?
萌えサミットは、日本を代表するアニメーター・貞本義行氏(新世紀エヴァンゲリオン、サマーウォーズ、おおかみこどもの雨と雪 キャラクターデザイン等)の出身地である山口県周南市で、2011年にスタートしたイベントです。

出典:萌えサミット公式web

11月26日、「萌えサミット」が徳山の街に帰ってくる!

2017.11.14

萌えサミット当日は、徳山駅前商店街全体で催し物が行われました。

萌えサミットイベントマップ

 

萌えサミは痛車や出店や物販で大盛り上がり

萌えサミットの最中は歩行者天国になっていたので、車道には多くの出店やお馴染みの痛車も並び、とても賑やかでした。

原宿レインボーわたあめ

インスタ映えでおなじみのレインボーわたあめが原宿から参戦!

ぬいぐるみが乗った痛車
痛車の展示

痛車とは?
読み方はそのまま”いたしゃ”。イタリアンカ―をイタ車と呼ぶが、それを文字って「痛い車」という意味で使います。
主に萌え系のイラストがペイントされた車を指すようですが、萌えサミでは写真のような「漫画に登場する車」も展示されていました。

萌えサミット8は、徳山駅前商店街の中で行われたのでお馴染みのお店の前ではお菓子の試食販売も出ていました。

ういろう

お馴染み山口外郎の御堀堂さん、美味しい♡

萌えサミ×ニコニコ町会議コラボ

今回の萌えサミでは、全国ツアー中のニコニコ町会議がコラボしました。

特設ステージや物販コーナーは、人だかりですごい熱狂!

萌えサミットニコニコステージ

萌えサミ開催中は、ニコニコ動画でライブ映像を放映していたため

「萌えサミ近所だけど部屋でニコニコ動画で見てる」

というtweetも見受けられました。

外出できない、人混みが苦手・・・という方も参加できるなんて今どきで驚き・・・。

県内外から多くの来場者がありました

萌えサミット来場アンケート

周南市内を中心に山口県勢が多数!

え!?北海道からも!!

シールを貼ってくれたのはほんの一部の方ですが、西日本を中心に遠方からも徳山の地を訪れていただきありがとうございました!

ちなみに、萌えサミット公式発表では今回の来場者数1万人ということでした。すごい!

周南みなとまつりはまだまだ続きます

萌えサミットをはじめ、10月11月に行われる周南市内のイベントを「周南みなとまつり」と呼び街ぐるみで盛り上げています。

11月23日まで続く周南みなとまつりを存分に楽しみましょう!

第12回周南フィッシングフェスタ

事前申し込みが10月15日締め切りなのでご注意ください。

申込書ダウンロード

FAX申し込み番号:0833-44-8202

開催日:10月21日(日)

徳山港7時40分発の大津島巡航船に乗船します。

  ・受付 8時30分~(巡航船馬島待合所前)
・釣り 受付終了後各自開始
・審査 12時~  大津島ふれあいセンター前緑地
・清掃 随時(12時までに本部に搬入)
・表彰 13時~  大津島ふれあいセンター前緑地
・馬島港14時発の巡航船に乗船(車両は13時発)

出典:周南観光コンベンション協会

ミナトのミーツ@地酒横丁

みなとのミーツイベント詳細

徳山の酒蔵3社さんももちろん参加する地酒横丁。おちょこ片手に日本酒のハシゴができます!

お酒を呑む前にこちらの記事で予習しておいてくださいね。

徳山の地酒と瀬戸内の魚介で食欲の秋を満たしてほしい│酒造3社を取材して分かった酒の特徴や歴史

2018.10.05
地酒横丁

地酒横丁に出店する山口県内の蔵元16社!

場所:青空公園(山口県周南市飯島町2丁目29)
時間:15:00~17:30

2017年の開催が好評だった地酒横丁が、青空公園に場所を移して2回目の開催です。

イベント自体は入場無料なので、お酒が飲めない方も雰囲気を味わうことはできますよ!

お酒を飲むために必要なチケットは、徳山駅近くの「まちのポート」で絶賛販売中です。おちょこが貰える前売り券が断然お得!

前売り券(とおちょこ)は数にかぎりがあるので、是非お友達の分と一緒に早めにお買い求めくださいね!
(おちょこはイベント当日チケットとの引き換えで貰えます)

前売りチケット 1,500円(おちょこ付き)

10個のスタンプ枠がついたチケットで、1杯につき1~2個のスタンプを消化します。(お酒によって違うので注意)

最大10杯呑めるので、チケットはお友達とシェアして使うのもアリ!ただし、コップはチケット1枚につきひとつなのでお気を付けくださいね。

地酒横丁おちょこ

2017年の横丁おちょこ、2018年は少し大きくなります

<チケット販売場所>
※前日の10月26日まで販売予定、無くなり次第終了
観光案内所&特産品セレクトショップ まちのポート
周南市みなみ銀座1-8(みなみ銀座アーケード内)
営業時間:9:00~19:00
(年中無休 ※年末年始は除く)
TEL:0834-22-8691

まちのポート

ミナトのミーツ@晴海親水公園

10月28日(日)は、広範囲でミナトのミーツが行われます。

当日のイベントレポートはどこに回ろうか悩ましいほどですが、前情報によるとかき小屋は行列必至のようです。

ミナトのミーツエリアマップ

海が見える芝生の公園、晴海親水公園が10月28日のメイン会場となっています。

事前申し込みが必要なイベントもあるので、ご注意ください。

場所:晴海親水公園(山口県周南市晴海町)
時間:10:00~16:00

  • 第12回周南フィッシングフェスタ【磯釣りの部】(事前申込)
  • ぐるっと周南バスツアー:朝から夜まで走ってます(事前申込)
  • カントリー焼き:鹿野ファームのお肉を野菜と一緒に
  • かき小屋:大きなテントの下で浜焼きを召し上がれ
  • ビールマルチェ:周南のグルメが集合!
  • 雑貨マルチェ:約40店舗が出店、お気に入りが見つかるかも
  • 開運占いマルチェ:占い&おみくじが約20店舗集合。占い好きにはたまらない!
  • 第1回世界うきわなげ選手権大会:周南から世界イチが誕生!

メイン会場以外でも、徳山駅では人気のハンドメイドイベント「mizutama」(みずたま)を開催します。

島マルチェ

島マルシェマップ

徳山港からフェリーで20~40分の場所にある大津島でもイベントが行われます。

 

「自然とつながる」をテーマに、周南市の自然の中で収穫された旬の食材やそこから生まれた暮らしの道具、そして地元の人々を通じて豊かな暮らしの体験とご提供します。

出典:島マルチェパンフレットより

場所:大津島公園(山口県周南市大津島)
時間:10:00~16:00

大津島公園は、馬島港から徒歩2~3分なのでフェリーを降りたらすぐです。

出店一覧(MAP番号付き)
  1. sona:花の販売
  2. 咲景花:器・雑貨販売(陶芸家吉田次朗作品、大津島作陶体験)
  3. 鹿野の大地 恵ちゃん:季節の鹿野野菜、食品販売
  4. 展示「彫刻作家が見た風景」:故・中島幹夫氏大津島ゆかりの作品展示
  5. Shunan-table:中山間地区の食品販売、ひとくちピザ販売
  6. Gelateria Kurakichi:地元藤井牧場直営ジェラート販売
  7. 喫茶去 KISSAKO:お茶と和菓子の販売
  8. 若潮の屋台:大津島イベントでお馴染みの屋台 焼きそば・焼き鳥
  9. 古城活魚:大津島でとれた鮮魚販売
  10. SUDAIDAIビールスタンド:大津島産すだいだいを使用した地ビール販売
  11. Coffeboy+Merchant:コーヒーとソフトクリームの販売
  12. 島食堂feat.日日:島や地元の季節食材にこだわったランチ販売
  13. 大津島ガイドツアー「しま散歩」:島民が島内をご案内。
フェリー時刻表

乗車料金:片道 大人710円/小人360円

【徳山発→大津島行】

便徳山港馬島港
フェリー7:408:24
旅客船9:309:48
フェリー10:4011:24
旅客船13:1013:36
旅客船14:4015:14
フェリー16:1016:54
旅客船18:5019:08

 

【大津島発→徳山行】

便徳山港馬島港
旅客船6:577:15
フェリー9:009:44
旅客船11:0711:25
フェリー13:0013:44
旅客船14:0014:26
旅客船16:4017:14
フェリー17:4018:24

周南は11月もイベント盛り沢山

しゅうにゃんフェス2018YOSAKOIぶち楽市民祭り2018など熱いイベントが控えています。

3か月前に徳山に来たばかりの私は、どれも生で見るのは初めてなのでどんどんレポートしたいと思います!

 

ニコニコ町会議痛車@萌えサミット

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね