ふくちょこを徹底レビュー│お土産兼バレンタインの義理チョコにもアリ?冬季限定のフグ型チョコレート

Tokuyamapサポーター2019

The following two tabs change content below.
箭内 奈津美
Tokuyamap編集長2年目になりました。横浜出身・東京育ちの都会っ子ですが脱東京を目論み、徳山に移住をしてみました。得意分野はwebマーケとEC通販というバリバリのIT女子です。 地元者とは違う目線で街の魅力を見つけていきます。

おみやげ街道徳山新幹線口店とのコラボ企画、

「おみやげ街道で購入できる山口土産をTokuyamap編集部がご紹介」の第4弾は…

ふくちょこです。

この企画の趣旨
神奈川県出身のTokuyamap編集長箭内を中心に、「お土産を買う県外のお客様」視点で気になる商品をピックアップいたします

ふくちょこをご紹介

2月といえば世の中的には「バレンタイン」一色。コンビニやデパートにはたくさんのチョコレートが並んでいます。

このタイミングでお土産を買うならチョコレート関連が気が利くというもの!おみやげ街道の冬季限定チョコレート商品『ふくちょこ』ならインパクトがあって印象に残るかも?

基本情報

原材料

砂糖、カカオマス、全粉乳(乳由来)、植物油脂、ココアバター、乳糖、乳化剤(大豆由来)、香料

賞味期限

2021年1月1日

価格

ふくちょこ    600円(税別)

メーカーの江戸金さんにインタビュー

ふくちょこを製造販売されている、株式会社江戸金の三野さまにお話を伺いました。「ふくちょこ」は、山口県名物のフグを模ったチョコレート菓子です。

箭内

山口県といえばフグ!とはいえチョコレートになっているのは珍しいですよね?どうやって開発されたのでしょうか?

三野社長

今から約25年前に販売を開始しました。当時はチョコレート商品自体が少なかったんですよ。当社ではフグをコンセプトにしたお土産品が多くあって、その中のひとつとして当時珍しかったチョコレートを採用しました。

箭内

お味はフグ味、ではなく普通のチョコレートということ。こだわりのポイントはありますか?

三野社長

フグのふくらんだ型をどうするか、会社のみんなで悩んで完成しました。本物のフグ同様、お腹が膨らんだ立体的な形にこだわっています。表面だけでなくどこから見てもフグの形になっているんです。

箭内

可愛いフォルムは女性やお子さんに喜ばれそうですね。

江戸金さんからお客さんにメッセージ

およそ25年間、変わらぬ味で人気の商品です。まだ食べたことがない方は、是非お手に取っていただけたら嬉しいです。

編集部で実食しました

徳山おみやげ

ぱっと目を引く、ブルーのパッケージ

徳山おみやげ

お行儀よく、ふくちょこたちが並んでいます

徳山おみやげ

立体的なふくちょこ

編集部で実食!

どうげん
中までぎっしりチョコが入っています!魅惑的な甘さですね…食べ過ぎ注意です。
ミホ
ぷっくりとした可愛い形で、小さなお子様からおじさままで、幅広い世代に受けそうです!

編集長のコメント

箭内

おみやげ街道徳山駅新幹線口店で一段と目を引く「ふくちょこ」。フグ関連のおみやげ商品は多く取り扱いがありますが、バレンタインの季節にぴったりのお土産だなと思いました。冬季限定商品ですので、徳山に来た際に買わない手はないですよ!

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね