身近な家具は、アンティークになれる。憧れのフルオーダー家具が叶うお店 きくや家具店in下松 その1

2020スペシャルサポーター

きくやトップ皆様こんにちは! 徳山在住の子育て世代、シュンハルです。
最近コロナ渦ですっかり外出がしづらい中、そろそろ子供が大きくなってきたし、マイホーム考え始めるべきかな……などと悩みつつある毎日です。

そんな、家の中で過ごす時間が多くなった折。

『えっ、憧れのフルオーダー家具を作ってくれるお店がある!? このエリアに!?』

マイホームを建ててからでは遅い。建てる前に! ぜひ拝見したい!
でもお高いのでは……?

えっ、価格は相談に乗ってくれる!?

というわけで、いそいそと出かけて行ったのです。

60年の歴史を持つ老舗にして名店『きくや家具店』

場所はサンリブの2ブロック隣、下松エリアの米泉湖につながる道の前。
そこに、大きめの建物があり、中には木の柔らかな空間が広がっていました。

木に囲まれて、落ち着くたたずまいですよね。

ここが『きくや家具店』。

なんと。

フルオーダー家具』を作っていただける、歴史ある家具店です。

 

誰だって一度は憧れたことがある『フルオーダー家具』

 

フルオーダー家具』。素敵な響きですよね……
引っ越しをしたことがある方はもちろん、コーディネイトしたことがある方なら憧れたことがあると思います。

『この家具、あと10センチ小さければいいのに!』
『絶妙にコンセントが足りない』
『このわずかな7センチの隙間にホコリがたまって恨めしい』

そういった大きさ的なものはもちろん、

新築のイメージと合ったテーブルがほしい』
北欧風の、家具を大切に守り続ける暮らしがしたい』
『長い年月の中で、我が家にとってのヴィンテージ/アンティークになれる家具がほしい』

そして。

ライフスタイルが変わっても、形を変えて大切に使い続けたい――

こんなことを考えて家具選びをされる方、多いのではないでしょうか?(私はそうです!)

 

「お客さんに本当に必要な物を一緒に相談して作り上げたいと思って代々60年、作ってきました」

そんなふうに話してくれたのは、きくや家具店の店長さん、田中喬三さん

ご本人も中学生と小学校三年生のお子さんをお持ちのパパ
なんと!きくや家具店は、喬三さんで三代目だそう。

ハル
なぜ、家具屋さんを志されたのですか? 他の道は考えられなかったのでしょうか。
店長 田中さん
考えたこともなかったですね。生まれた時から家具に囲まれて暮らしていたし、ずっとずっと家具を作ってきたので、もうこの道以外何も考えられませんでした

きくや家具店はそういう店です、と田中さんは仰いました。
ずっといろいろな人を見て、その方にあった家具を作り続けて、それが当たり前なのだと。

店長 田中さん
家具を作るのも大事なんですが、まずは『その方に必要なものは何なのか』を一緒に考えることが多いですね。

例えば、4人家族が食卓テーブルを買おうといらっしゃる。その折に必ず聞くことがあるんです。

椅子はいくつ必要ですか?もっと言えば、ご家族に必要なのは、どういった椅子ですか? と。

きくや家具
ハル
……あ! うちは4人家族ですが、子ども達は子供椅子を使っています。高さが合わなくて押し入れに押し込んじゃったりして。それに、祖父も足が悪くて普通の椅子に座るのが難しいんです。
店長 田中さん
そうですよね。普通の椅子が4セット必要な方って、なかなかいらっしゃらないんです。子供がおひとりの方も多いですし、高校を卒業したら親元を離れて一人暮らしされる方も多いですからね。あと、おじいちゃんおばあちゃん用に足腰に優しい椅子を別に作ることも可能ですよ。そう考えると、4脚全てが必要なのは10年もないんですよ。なので、最初は現在必要な数を購入していただいて、他にも必要になったら買っていただいてもよいし、オーダーメイドですので同じ形を作ることもできます。
机と椅子
ハル
なるほど……! 確かに、それだとスペースが節約できるし、家族それぞれに合う優しい椅子が使えますね。
店長 田中さん
はい。せっかくの家具が掃除の邪魔になったり、物置に入れっぱなしにする方がもったいないと思うんです。その時々、本当に必要なものだけあればいい。それを一緒に見つけるのが第一歩なんですよ。
ハル
なるほど……!そんなふうに、「本当に自分たちに必要なものをブラッシュアップしていく」のが、「家具と共に暮らす」ことなんですね 
店長 田中さん
コロナ禍の今、家で過ごす時間が増えてきています

今までは家族だんらんの時間が限られていましたが、コロナ禍で家族で過ごす時間が長くなっているので家族団らんを居心地のいい空間で過ごしていただきたいです。

これからの生活が益々楽しみです!「お客さまの声」

ここからは、実際にきくやさんで家具を購入されたKさんのお話しを伺います。

Kさん
きくやさんで購入した理由は、色々と家具屋を見て回ってみて、ピンとくる家具に出会えず迷っていたら、昔からあるきくやさんを思い出し寄ってみました。

テーブルと食器棚を購入しました。食器棚は新築の住居に合わせた寸法で作っていただきました。

Kさん
オーダーメイドの家具屋さんで、素材にもこだわっていらっしゃるので、きっと手が届かないくらい高いんだろうなと思っていましたが、実際は想定を少しオーバーくらいのお値段で、家族皆が満足するものが購入できました!長くずっと使えるものとして考えたら、いいなと思って、やはり“木の香り”や”質感”がとても良かったのでテーブルは特に気に入りました!
それもくすの木だったので、ジブリを思い出しました笑。ご飯のときは皆んなでテーブルを囲んで食べてます

Kさん
傷がついても、いずれはまた削ってもらい綺麗にしてくれるのも魅力でした!今では1番下の子が掴まり立ちするのに丁度高さで歩きまくってます。
店長 田中さん
喜んでいただけてとても嬉しいです。お子さんの成長が楽しみですね!お子さんの成長とともに、家具も良い風合いになると思います。お手入れが必要な時は気軽に相談してくださいね。

ライフスタイルが変わっても、買い替えなくてよい家具たち

「ライフスタイルが変わっても、買い替えなくてよい家具たち」、まさに北欧風ヴィンテージや、アンティーク家具の考え方ですね……!

あちらは冬が長くてずっと家で過ごすから、子々孫々で同じ家具を大切に使い続けるんですよね。

店長 田中さん
そうですね。ちょっと傷がついてもそれが嫌味な傷にならないし、まさにそうやって使ってほしい家具たちです。ちょっと傷ついてもそれは味ですし、気になるなら削ることもできます。大切な傷を残したままにしてくださっているご家族も多いです自分がいなくなっても、子供が独り立ちしても、そこにあり続ける。それが、きくやの家具なんです。
ハル
ライフスタイルが変わってもリメイクしていただけるときいて、俄然興味が出てきました!

そこで、ふと、私の脳裏によぎったものがありました。じゃあ、学習机なんてのもありますか? 来年子供が小学校に上がるので学習机を買いたいと思っていたんです。でも、なんというか……中学生になっても使えそうなものがなくて

店長 田中さん
学習机ももちろんご用意がございますよ。

そうして、田中店長は学習机コーナーに案内してくれました。

→次回に続く!

ここまでのお話で興味を持たれた方はきくやさんのホームぺージも是非ご覧ください。家具ギャラリーお得なイベントのお知らせもございます!

手づくり家具「きくや」ホームページ

「ずっと一緒だよ」の想いを込めて 子どもに贈りたい一生ものの「デスク」

2020年8月17日

#つぶやけとくやまっぷ でおすすめスポットを教えてね